放射線安全管理研修会

平成21年度 放射線安全管理研修会の募集が始まりました!
 
 

 この研修会は、昭和49年に設立された放射線障害防止中央協議会(放中協)の設立趣旨に基づき、毎年、放射性同位元素等の安全管理に係る情報を取り上げて開催するものです。

 今回の研修会は、国の担当官による最近の放射線安全行政の動向や放射線安全管理の専門家による講演並びに、放射線を利用した量子生命科学(量子ビームを生命科学やバイオテクノロジー分野、先進的な医療分野に利用する研究分野)や日本で開発され先進医療に認定された重粒子線がん治療の研究と治療に携わっている専門家を講師に迎え最新の研究成果等についての講演を予定しております。詳細は開催要領をご参照ください。

 本研修会の内容は、放射性同位元素及び放射線発生装置等取扱事業所の安全管理に携わる皆様にとって有益な情報を得ることのできる必須の内容と考えております。
 上記趣旨をご理解頂き、関係各位のご参加方につき特段のご配慮をお願い申し上げます。


平成21年度 放射線安全管理研修会開催要領

申込書


東京会場

 
 
平成21年度の実績
平成20年度の実績
平成19年度の実績
平成18年度の実績
平成17年度の実績
平成16年度の実績


Back